<< 原恵一講座レポ(2)『クレヨンしんちゃん』〜『戦国大合戦』まで | main | 『嵐を呼ぶジャングル』のセリフ >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.05 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


原恵一監督講座レポ(3)河童〜次回作・メッセージ

2009年2月21日に東海高校で行われた、「サタデープログラム 原恵一 定番アニメの作り方」のレポート。今回でラストです!
(レポートと言いながらちょびっと自分で原監督の経歴紹介とかを付けたしたりしてますので、あしからず。今更ですが…)


『戦国大合戦』を映画クレヨンしんちゃん(現時点で)最後の監督作品とした原監督。
※その後も絵コンテは『伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃』まで参加。

次の作品が公開されたのは、『戦国』から5年経った、2007年。
日本映画として、高い評価を得た『河童のクゥと夏休み』です。

原監督は『エスパー魔美』の監督をしていた頃、漫画原作以外の作品をアニメ化してみたいと思っていました。そこでいろいろな児童文学を読んでいた時に、この映画のもととなる作品を見つけたのでした。

しかし、原監督自身「作ることを夢にしようと思っていた」と言う程、実現は難しかったようです。

あるプロデューサーからは「金の匂いがしない」と言われたそうです。原監督は「誰も喜ばない企画」と自分でも思っていたのですが、それでも「地味なものにしたかった」「諦める気も無かった」のです。

では、どうして実現できたのか。それは、「しんちゃんのおかげ」だと原監督は話します。
『オトナ帝国』『戦国大合戦』を作った事から、「しんちゃん以外でやりたい事があるか」と言ってもらえるようになったのでした。
それでもクゥの話を出すと「他には?」と言われたり、なかなかノッてくれる人はいなかったようですが…。

つまり『戦国』から間が空いたのは、クゥの映画化を実現するのに紆余曲折あったからという事なんでしょうね。一概には言えませんが(笑)

そして、『河童のクゥ』がやっと公開されることになりましたが、原監督は、
「夢が叶ってしまった。夢は叶ったら嬉しくない。」「すごい喪失感でしたね…。皆さんも夢は叶えないほうがいいですよ(笑)」
と話していました。なんか原監督らしいと思ってしまいました(笑)。
「また(『21エモン』前の)旅行から戻ってきた時の気持ちになった」とも…。


2007年3月、シンエイ動画を退社した原監督。(これは『クゥ』を完成させた後って事ですかね…?)
1年半ほど、「ほとんど仕事はしていなかった」そうですが、「自分でうんざりしてしまって、仕事でもするしかないか…」と思い、(やっぱりマイペースというか…笑)現在は次回作の準備中だそうです。

原監督からは、
〇河童よりも地味。
〇10〜20代(特に女性)に多く読まれている小説が原作。
〇中学生が主人公の日常のお話(フシギ要素もちょっとアリ?)
…というヒントが与えられました。

今回は依頼があって初めて原作を読んだそうです。結構面白かったそうですよ。
また、「中学生にアンケートも取った」とおっしゃっていましたが、この原作を読んでいるか?というアンケートなのか、内容に関することなのかちょっとわかりませんでした。

現在は絵コンテを制作中で、タイトル発表もそろそろだそうです。楽しみですね!
(※この記事は映画『カラフル』公開前に書かれたものです)

ここまでで、本編は終了です。
次は、質疑応答コーナー!
(覚えてる限り書かせてもらいます。ちょっと曖昧な感じになってます…。
質問した方、間違っていたり、載せるのを辞めてほしいなど不都合ありましたらコメント欄からお知らせください…)

Q:CM会社でのエピソードを聞かせてほしい。
(この質問なんですが、『アニメーション監督原恵一』に結構載ってたからと、メモっていなかったせいで、ほとんど覚えてません…スイマセン。「CM会社の社長は自分の進む先を与えてくれた」って話をされてたかな?)

Q:『エスパー魔美』と『ドラえもん』の監督、演出の時期がかぶっていたのは何故?
原監督:過去のエピソードから引っ張って来ていたからそうなったのかもしれない。そんなにキツイスケジュールにはなってなかったと思います。

Q:アニメで表現できること、実写への興味について
原監督:アニメは確かにもどかしい部分もあります。生身の人間なら…と思うこともあるけど、アニメでやるからこそ価値があるんじゃないでしょうか。

Q:原監督の下で仕事がしたい!
原監督:自分も似たような事を言っていたのであんまり言えませんが…(苦笑)。「フリーなんで、決める権限はない」んです。
次回作も一緒にやってる茂木プロデューサーが作った会社があるんで、そちらへ…。


確か質問は4つだったと思います。
僕もしたかったんですが、司会の生徒さんがやけに時間を気にしていて、打ち止めにされてしまいました。
っていうか、2つめの質問ぐらいでもう終わらせようとしてましたが(笑)
原監督が「僕はまだかまいませんよ」と言ってくださったんで、多少延ばしたんですよね〜。

まあ、前半ちょっとゆっくりめでしたからね…。原監督も、子供達もいたからわかりやすく話そうとしてくださったのかも。


そして最後に、司会から「何かメッセージを」と求められ…
「ナマケモノでもアニメ監督にはなれるということです。」(笑)
続けて、
「こういう仕事は、自分のコンプレックスとか弱いところが役に立つ。」
「ダメな部分を無理に直そうとしない。ダメな部分を受け入れて、どうやって個性に変えるか。やっぱり個性は大事ですから」
と、素敵なコトバを頂きました。

原監督、ありがとうございました!


と、これで講座は終了。
で、監督のもとにサインを求める女性が…。

僕は「……俺も行かなあかん!」と思いました。
想定していなかったので、申し訳ないけど、持っていたレポート用紙を手に監督のもとへ。

前の女性は、しんちゃんを書いてもらっていました。

原監督:「せっかくだから笑わせておこう」(盗み聞き)
(…あーっ!しんのすけが正面向いて笑ってるーッ!!これは貴重な姿ですね臼井センセー!)

僕は舞い上がっていました。

(どうせなら違うキャラをリクエストしたい…誰にしよう…あ、オトナ帝国で原監督の思い入れが強かったケンチャコにしようか…!でも…周りに自慢するときに伝わり辛いか…!?ならば…!)

僕「あの〜、僕もサインいただいてもよろしいでしょうか…?」
原監督「いいですよ」
僕「ひろし、お願いしたいんですけど…いいですかね?(梨本勝の1億倍の恐縮)」
原監督「ひろしですか(笑)わかりました」
僕「うっほほ〜い!シュシュポポシュシュポポ!(実際には言ってません)」

描いてもらってる最中に話しかけるのはいかがなものかと思いつつ、僕「ひろし描くのはかなり久しぶりですか…?」
丁寧に描いて下さっている原監督「そうですねぇ…だいぶ」

完成!感動!
原監督、ありがとうございました!!(心では土下座で涙)

ホントはこの時、最近のクレしんについてとか、調子にのってお話させてもらおうかと思ったのですが、気づくと後ろには大勢のお子様達が…。

諦めて、改めてお礼を言って、僕は教室を出ました。

帰りのバスで、もらったサインをじーっと眺めては、ニヤついていたのでした。

おしまい。

スポンサーサイト

  • 2013.04.05 Friday
  • -
  • 19:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • クレヨンしんちゃん10/30Bぱーと〜みさえの(本来の意味での)ニャンニャン姿〜
    bose (01/21)
  • クレヨンしんちゃん10/16Aぱーと〜キッチンはみさえステージ〜
    levis jeans (01/14)
  • 『B'zのオールナイトニッポン』(2005.3.19)を文章化!-1st beat
    timberland (01/11)
  • 4/16「映画公開直前スペシャル!!オラ誕生のヒミツだゾ」〜この作品はパクリでも感動できるのである!!〜
    nike air vapormax (06/18)
  • クレヨンしんちゃん7/9Aぱーと〜四郎VSハンバーガー強盗〜
    pandora jewelry (06/14)
  • 「みんなのうた」再放送で臼井先生のアニメ
    birkenstock sandals (06/13)
  • クレヨンしんちゃん10/23〜ジャガイモ小僧はイモ食ってろ!〜
    longchamp bag (06/12)
  • 完全コミック『戦国大合戦』〜高田ミレイの職人魂?
    pandora jewelry (06/11)
  • クレヨンしんちゃん5/7〜ダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」は偉大〜
    fitflop sale (06/08)
  • アニメ第1話を観ながら野原一家が副音声!
    pandora jewelry (06/08)
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM