<< クレヨンしんちゃん4/23〜アクション仮面に言ってもらいたい一言〜 | main | クレヨンしんちゃん5/7〜ダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」は偉大〜 >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.05 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


クレヨンしんちゃん4/30〜「川口、今晩プスライト一杯どう?デスペラードで。」〜

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
「帰ってきたサラリーマンしんのすけだゾ」
脚本:阪口和久 絵コンテ:演出:横山広行
作画監督:門脇孝一
(★★★☆☆)

▼「サラしん」(そんな略称はないと思いますが)シリーズが帰ってきた!
『クレヨンしんちゃん的ページ』さんのサブタイトルページで「サラリーマンしんのすけ」を含む作品を検索すると、4話ヒットしました。その内、最後の話が放送されたのは1997年2月なので、そこから計算すると、13年振りの新作となります。随分間がありますねえ。こういう意外なことを突然やってくれるのがクレしんという作品のイイ所です。

▼野原しんのすけは、双葉商事の5歳児係長。普段のしんちゃんのまんまひろしと入れ代わった形なんですね。すごい設定だなあw 周りの人はどういう目で見てるんでしょうね…。

▼おもり…いや、ツッコミ担当…もとい、部下の川口がお話としては結構重要なポジションですね。

▼今日のしんのすけのスケジュール(毎日川口から紙に書いてもらうらしい)は、新入社員の研修。研修にやって来たのは、振主万太郎(フレシュマンたろう)。名前に反して新人らしくない、いけすかない男です。

▼しんのすけ・川口・振主の3人は、なかなか商談を受けないというアクション製菓へ。受付のおねいさんに、
しん:「オラ迷子になりやすい体質だから、抱っこして連れてってくれる〜?」
本来ならば確実にセクハラで訴えられますw

▼アクション製菓の強面(こわもて)部長と商談開始。強面って!でもこの人の顔は園長には遠く及びませんね。
川口を退けて商談を進めようとするも、調子のいい言葉を並べてその場のことだけしか考えていない振主は、強面部長に魂胆を見透かされ、たじたじに。

▼そこに、ずっと部屋にあったお菓子を陰でたいらげたしんのすけが登場。
何度も「おかわり〜!」と繰り返すしんのすけを止めようとする川口ですが、「三度目がダメでも四度目はくれるかもしれないゾ」と、再び「おかわり!」。
…この「おかわり」の言い方と、純粋な表情がとってもかわいいです。そもそもしんちゃんがサラリーマンの格好してる時点でかわいい。

▼しんのすけの言った「三度目がダメでも〜」というのがアクション製菓創業者が社員に言い聞かせていた言葉だったそうで、それをしんのすけが事前に調べていたと思った強面部長は、双葉商事と契約を結ぶ事を決めました。

▼会社に戻り、このことで振主もフレッシュマンらしくなってまた別の部署へ。
で、何故しんのすけがアクション製菓の社訓を知っていたのかと言うと、商談に行く前に観ていた「アクション仮面」の中で、格言ブックマンと戦っていたアクション仮面が言っていたのを真似しただけだったのでした。
…なんたる偶然!何だよ格言ブックマンってww

▼でもサラリーマンしんのすけは、こうしていつも通りのマイペースのまま昇進して行くのでしょう…きっとw



「シロがゆくえふめいだゾ」
脚本:翁妙子 絵コンテ:演出:横山広行
作画監督:橋本とよ子
(★★★★☆)

▼シロの散歩中、マサオくんからサッカーに誘われたしんちゃん。自分で公園の柵に紐をくくりつけて待つシロ…何度でも言う。利口すぎるよ…!

▼そこに、シロのことを「チロ」と呼ぶお婆さんが。お婆さんはシロを家に連れて帰ってしまいました。一方しんちゃんは、散歩していたことをすっかり忘れて家に帰ってしまう…。

▼お婆さんの家に連れて来られたシロですが、チロという犬と勘違いされていて戸惑います。
あ、字幕放送で観てたらシロのセリフに「チロ、チャウ!チロチャウ!」って出てきたw そこまでハッキリは喋ってないよ!ギリギリだったよ!

▼しんちゃんは、「彼女でも出来たんじゃないの」と脳天気なことを言いますが、さすがにちょっと不安げな様子も見せています。

▼次の日の朝、玄関の引き戸を引っかくシロのもとに起きて来たお婆さんが「お前がいなくなった夢を見たんだよ」と言うのが切ないです。

▼町の人に渡して、シロを見かけたら教えてもらうため、幼稚園でシロの絵をたくさん描いてきたしんちゃん。成長したのねと感動するみさえですが、その直後にナンパするしんちゃん。お約束です。

▼誰かを探すときに行くところといったら、やっぱり迷子センターですよね(クレしん的には)。担当の店員、いつもの二人じゃないんだな…と思ったけど、あの二人がいるのはアクションデパートでしたね。今回はサトーココノカドーの迷子センターでした。でも、後に出てきたベテラン店員は例の迷子センターの人っぽいなぁ…。「ブラックリスト第一号」ってワードも出てきたし。よくわかんないな。

▼シロを人間の子供と勘違いして、「野原四郎ちゃんとおっしゃる、白い毛皮をお召しになった2歳くらいの男の子…」とアナウンスww そういえばシロ初登場の時の警官も似たような勘違いしてましたね。

▼次は交番にやってきたしんちゃん。交番にもお馴染みのお巡りさんがいましたよね。今回は違う人ですが。こういう脇役はなかなか生き残れませんねw 寂しいものです。まぁ急にもとひさが復活したりしたし、今後懐かしキャラにまた会える可能性もありますけどね。

▼そして、お婆さんの家にはお婆さんの息子が来て、チロを飼っていたのはもう30年前の事だと聞かせました。
息子さんが還暦ということなので、お婆さんは大体85歳〜ぐらいでしょうかね。体力的には元気そうですが、今はチロがいなくなった頃のままで時間が止まってしまっているのかもしれません。

▼息子さんが先程しんちゃんが来た交番に連れてきてくれたおかげで、シロは野原家に帰ってくる事が出来ました。
相当心配になっていたしんちゃんは、嬉しそうにシロと抱き合います。
わたあめ、チンチンカイカイはしんちゃんとシロの合言葉のようになっていますが、首に巻き付く「エリマキ」って技もあるんですねw これ、たまにやってたかな?
シロの芸を見てお巡りさんが「す、すごい!」と驚いてるのが笑えました。何だか新鮮なリアクションw

▼お話はこれででめたしでめたしとなりましたが、あのお婆さんはまたチロとお別れしないといけなくなってどんな気持ちになったんだろう…と考えてしまいます。
そう思うとあんまりハッピーエンドじゃないなこの話w
個人的にはこのモヤモヤする感じも嫌いじゃないですが…。

スポンサーサイト

  • 2013.04.05 Friday
  • -
  • 19:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • クレヨンしんちゃん10/30Bぱーと〜みさえの(本来の意味での)ニャンニャン姿〜
    bose (01/21)
  • クレヨンしんちゃん10/16Aぱーと〜キッチンはみさえステージ〜
    levis jeans (01/14)
  • 『B'zのオールナイトニッポン』(2005.3.19)を文章化!-1st beat
    timberland (01/11)
  • 4/16「映画公開直前スペシャル!!オラ誕生のヒミツだゾ」〜この作品はパクリでも感動できるのである!!〜
    nike air vapormax (06/18)
  • クレヨンしんちゃん7/9Aぱーと〜四郎VSハンバーガー強盗〜
    pandora jewelry (06/14)
  • 「みんなのうた」再放送で臼井先生のアニメ
    birkenstock sandals (06/13)
  • クレヨンしんちゃん10/23〜ジャガイモ小僧はイモ食ってろ!〜
    longchamp bag (06/12)
  • 完全コミック『戦国大合戦』〜高田ミレイの職人魂?
    pandora jewelry (06/11)
  • クレヨンしんちゃん5/7〜ダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」は偉大〜
    fitflop sale (06/08)
  • アニメ第1話を観ながら野原一家が副音声!
    pandora jewelry (06/08)
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM